JHSについて

Japan Herb Scienceでは研究圃場にてハーブ栽培を行い、土壌・栽培技術・精油抽出・加工・活用技術・流通等の研究を行っています。
又、その研究で得られた実践からの知識、経験をもとに企業様に対しての講演、セミナー、共同研究、コンサル等を積極的に行っています。

JHSはペットを含む家族のためのアロマセラピー、ハーブと野菜栽培を通して健康維持の啓蒙を行うことで貢献活動を続けています。

JHS関係機関
IFA(International Federation of Aromatherapists )
AEAJ (Aroma Environment Association of Japan)

Tomoko Ishii
JHS代表
Aroma therapist 石 井  智 子