10月セミナー

IMG_4166

10月はいよいよ秋本番、空の色が綺麗に澄みきり、秋らしい雲が見渡せます。
暑かった夏も終わり、ハーブたちは来年のシーズンに向けて、タネを持ち、株を増やし、身を楽にして冬を越えるために、葉を落とし始めます。厳しい冬を越えるためそして来春成長を遂げるための準備に入ります。今年は梅雨も夏も台風も、梅雨前線も1ヶ月弱早めに進んできたこのシーズン、何かハーブ達も早めの動きを見せています。

今月のテーマはVitex(ヴァイテックス)です。
西洋ニンジン木、チェストツリーの名で知られています。
女性の強い味方となるこのハーブの木ですが、実は男性にも利用価値の高いハーブです。
男女共に恵みを活用できるこのハーブをご紹介したいと思います。
ティーやチンキ、蒸留水から精油まで、そしてお料理ではスパイスとしても活用されています。
さぁ、皆様はどの様な形で生活に取り入れたいですか?
多くの方のご参加心よりお待ちいたしております。

 

IMG_4578

 

●Japan Herb Science 常設研究室セミナー10月
・ハーブ圃場セミナー
日程:4(木) 11(木) 18(木 ) 25((木) 時間:8:00-9:00~12:00 参加費用 ¥8,000
・特別リトリートセミナー
日程:1(月) 15(月) 22(月) 29(月) 時間:9:00-16:00 参加費用:¥15,000

●Polaaris10月
    日時:12(金) 10:00-12:00 ¥8,000
会場:八王子市並木町28-1中央義塾ビル202号室 polaaris202@gmail.com

●Wake up Sports10月
日時:14(日) 13:00-16:00 ¥7,500
会場:相模原市中央区富士見1-5-16・ya_sgmaioi1118@yahoo.co.jp

ご予約、ご質問は各会場へお問い合わせください。

日程は予定ですので、変更される場合がございます。
予めご了承いただき、最新の情報をチェックして下さい。
宜しくお願い申し上げます。

2018年9月5日Permalink

9月セミナー

IMG_6479

 

今年の夏は厳しかったですね。
8月はJHSの研究室を中心にセミナーを行いましたが、今月はまた秋のシーズンも近づいて来ましたので、皆様とご一緒にハーブの魅力に迫って見たいと思います。
体調を崩された方もぜひご参加下さい!
多くのハーブが助けになると思います。

今月のテーマはエルダーです。
フラワーとしては有名ですが、セミナーではエルダーベリーのお話をしたいと思います。
ヨーロッパでは風邪やインフルエンザの時に良いとされているエルダー。
一方で今年はJHS産のレモングラスが自己最高の仕上がりとなりましたので、そのレモングラスとエルダーベリーで蜂蜜シロップを仕立ててみたいと思います。

生のエルダーベリーにお目にかかれることは数少ない体験となるはずです!
どうぞお楽しみに!
9月セミナー日程

Japan Herb Science 常設研究室セミナー

各定員:3名

ハーブ圃場セミナー
日程:6(木) 13(木) 20(木)
時間:6:00-9:00~12:00
参加費用:¥8,000

 夏季高温のため時間を早めてを開催しています。
 皆様各自ご都合のつく範囲で、遅くとも9:00までにお越しください。
 天候が悪く無い限り直接圃場集合となっております。

特別リトリートセミナー
日程:3(月) 17(月) 24(月) 27(木)
時間:9:00-16:00
参加費用:¥15000

詳しくは直接お尋ね下さい。

・E-mail : jhs_since2007@japan-herb-science.com
・JHS研究室:相模原市緑区又野1-6

 

Polaaris
定員:12名
14(金) 10:00-12:00 ¥8,000
・八王子市並木町28-1中央義塾ビル202号室 ・ polaaris202@gmail.com

Wake up Sports
定員 : 10

16(日) 13:00-16:00  ¥7,500
・相模原市中央区富士見1-5-16・ya_sgmaioi1118@yahoo.co.jp

 

 

2018年8月28日Permalink

研究室のテーマは「伝承医学の検証」

yiyoeycyiythyyeyouaeyyey1dscf7354.jpg

JHS研究室では、研究室と圃場を行き来して、その日の内容によってそのどちらかで実践と研究を繰り返しています。
ここに参加されている方々は、理論と実践を積み上げることで、ハーブセラピーやアロマセラピーを必要に応じて選択し、実行できるハーバリストを目指しています。
そのため資格習得や、短期習得を望まれている方にはこのクラスはお勧めできできません。
また、毎月何を行うかはハーブの生育と天候によって決めていますので、前もっての研究内容は事前に提示することができません。
この研究室では、本気でハーブと向き合い、フィトセラピーの研究を継続できる方を歓迎致します。

研究室では下記のことを行っています。

⚫︎テキスト、画像のデータ管理および作成
⚫︎JHS主催の外部セミナー及びワークショップのプレゼンテーション
⚫︎精油学、生理学、解剖学、栄養学、心理学の勉強会
⚫︎研究圃場で採れるハーブを原料に蒸留実験を行い、蒸留水と精油の抽出
⚫︎収穫物のハーブ加工(乾燥、選別、保管)
⚫︎ハーブテイー、ハーブ調味料、ティンクチャー、マッサージオイル、
   コスメ、アート等の実験と作成

研究圃場では下記のことを行っています。

450坪の圃場に常時70種類以上の薬用植物を維持管理(除草、耕運、施肥)、栽培(播種、育苗、定植、剪定、収穫)を行っています。
シーズン中は研究会の1日が除草だけに明け暮れることも少なくありません。
それを単なる労働と受け止められる方にはメンバーとしてのお勧めはできませんので、あらかじめご了承下さい。

メンバー資格

●ハーブを知りたい気持ちをお持ちで、心身ともに健康で、健全な方
●少なくとも1年以上継続的に出席し研究できる見通しが立てられる方
●体力があり、土いじり、農作業ができる方
●原則、車を運転して研究室、研究圃場まで自力で来れる方
●研究費用の一部負担金を毎月納入できる方
注)宗教、政治活動、勧誘目的でのご参加は固くお断り申し上げます。

トライアル

上記の内容をご理解頂いた方で、研究室のメンバーをご希望される方には1ヶ月のトライアル期間を設けさせて頂いております。
トライアルの目的
●上記の文書ではお伝えできない、雰囲気や実際の感じをご理解頂く
●継続する上でのご質問にお答えする
●在籍中のメンバーと知り合う
等を目的としたシステムです。
今後ご一緒に継続的な研究をして下さることをご検討頂きご利用下さい。
単にJHSの研究室や圃場の見学を目的とした参加はお受けできません。
何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。
見学をご希望の方には毎年(4月6月10月ごろ)圃場の公開日を設けておりますので、そちらの方に是非ご参加下さい。
●トライアル終了後、お互いに問題がない場合、双方合意の上次の月から正式に研究会のクラスメイトとしてお迎え致します。

詳細

開講日:第1、第3 木曜日 (初めの1ヶ月はトライアルとします)
時間:9:30~16:30     (ランチタイムおよび休憩 12:00~14:00 外食)
研究費の一部負担:¥15000 / 月(トライアルも同額)
納入期日:前月20日迄に前納
注)個人的に何かを作成する場合は、ハーブ以外は全て自己負担となります。(例:精油、植物オイル等)

お申し込み

件名:研究会申し込み
氏名、メールアドレス、携帯番号、ご住所、希望される理由(任意)、職業(任意)を本文にご記入の上、以下のアドレスへメールにてお申し込み下さい。
jus_since2007@japan-herb-science.com
お待ち申し上げております。
後ほどご連絡差し上げます。
2017年1月7日Permalink