6月セミナー

IMG_5765

 

いよいよ5月も終わりに近付き梅雨を迎えます。そんな中、ハーブはシーズン真っ只中ですが、雨が降ってもきれいに生き生きと成長する姿を見せてくれるのが、Mintです。
今月のJHSのセミナーはそのMintにフォーカスしていきたいと思います。

Mintには多くの種類があり一度植えたら毎年どんどん増えていくため、Mintは当たり前すぎ、簡単、残念なことに厄介物にまでされているお話も聞きます。
そうではない!Mintの実態と薬用植物としての凄さをご紹介いたします。

6月セミナーのご案内

6月セミナー

2018年5月23日Permalink

5月セミナー

IMG_1628

ようやくJHSの研究圃場も圃場らしい姿を見せ始めています。
つい先月までは、気持ちは春でも温度はきびしい冬の冷たさを感じる日々もあり、今月に入ってようやくホッと肩の力を抜いて圃場を歩けるようになりました。

圃場では既に雑草のコントロールが始まっています。
そしてポットにあげて冬越えをさせたWhite sageやGeraniumuたちを圃場に戻してやっています。
Gingerの芽出しや、Mintの手入れ、Garlicの土寄せ、Hibiscusの種蒔き、Basilのポット上げ、抜いた雑草と馬糞をミルフィーユに仕込んでぼかしつくり、もう次から次にやる仕事が一期に同時スタートしました。

ホッと一息ついて顔を上げると、すでに始まったChamomileの開花、Netlleの成長、いっせいに顔を土の上に出し始めたMintの新芽が目に飛び込んできます。

今月は一年で1回だけのチャンスを迎えたChamomileをフォーカスしてみたいと思います。

5月セミナー

 

2018年4月26日Permalink

2018 JHS セミナー

English mint

4月は何もかもがスタートする季節です。
JHSのセミナーは昨年は主にワークショップを主体に開催してきましたが、今年は一つ一つのハーブにフォーカスして、幅広い活用を自分の為に見つけ、身につけ、五感を持って体感して頂きたいと思っています。

ハーブは、その物を始め、加工法によってドライ、チンキ剤、蒸留水、精油、オイルと様々な形に加工でき、それらを多くの場面で使い分け活用する事が出来ます。

すべてハーブから生まれるもの。
ハーブセラピー、アロマセラピー、などの垣根を超えてこれら全て薬用植物の恵みとして生活の中に位置付けられる事をコンセプトとして今年も一年皆様と感動や歓びを供にしたいと思っています。

 

JHS 4月セミナーのご案内

 

2018年4月26日Permalink